検索エンジンから直接いらしたかたへ。
ここは鷹狩りに関するページです。好まれないかたはすみやかに閲覧を中止なさってください。

English Here

体重とストレス

 まあ、ざっとした概念図です。訓練の進行に従っていろいろ変化もしますんで、そこらへんはお含みおきください。

 右下がりの赤系の線が肉体的ストレスを意味します。ピンクは飼い方が不適切な場合。鍛え方が足りないとか、エサが貧弱であるとか。
 右上がりの青系の線は精神的ストレス。水色は神経質な個体や懐けのまずかった場合。藍色はプリントや、懐けのうまくいった個体。
 最良なのは当然、緑のゾーン。最悪なのは黄色のゾーン。各色の一番下の、グラフ同士の交点のすぐ上が、注目すべきポイント。その高さの差を考えてください。

 アガケやリハビリ個体をやる場合は、ピンクのゾーンを目指します。要するに詰めて使うわけです。体の芯がしっかりしているから詰めてもOK。むしろ、精神的ストレスを避けるのに重点。
 素直なプリントなら、青灰色のゾーンを目指します。詰めると病気を拾いやすくなる傾向がより強いのです。

 ここを間違えると、黄色になってしまいます。
 と、健康維持が難しくなってくるのでした。 

Home ColumnList

copyright Ikuya Hatano 2002
放鷹道楽/
Dissipation of Hawking
http://astur.jp/

email:astur_hatano-2002 [at] yahoo.co.jp