検索エンジンから直接いらしたかたへ。
ここは鷹狩りに関するページです。好まれないかたはすみやかに閲覧を中止なさってください。

<さ>

去居 サイ
ザイ
西園寺家 サイオンジケ
最高最低温度計 サイコウサイテイオンドケイ 画像
    設置場所の最高温度と最低温度を記録する。むろんリセットもできる。園芸用としてホームセンターなどで普通に市販されている。禽舎に一つは欲しい。

冴え サエ sharpness
竿鷹 サオダカ
さか跡 サカアト
サカキ
    ツバキ科のサカキ Cleyera japonica だろう。

嵯峨天皇 サガテンノウ
さか鳥 サカドリ
下がる サガル
サクリ
酒君 サケノキミ
指餌 サシエ
    を止まらせたいところ(など)に切り餌を乗せて使う時にこういう。

指取る サシトル
    低所のを飛んで来させるのではなくを差し出して拳に戻す。

サシバ 刺羽、雀隼 MerlinJack 画像
捌き サバキ 一覧
    早走捌縄、捌索、さばし数走に同じ。
     犬飼犬牽が手から放して、捜索中にイヌに引きずらせるための紐。木や草に絡んだり巻き付いたり、棘にひっかかったりしないように、主に藤(マメ科のヤマフジ、Wisteria brachybotrys)、あるいは葛(クズ、Pueraria lobata )、葉かつら(おそらくは葉かづらで、ツタノハカズラの別名のあるツヅラフジ科のオオツヅラフジ Sinomenium acutum)を三つ編みにして作る。長さ七尺五寸、先端に八分の付きというから、かなり細い(直径1.5センチ以下)ものだったはず。
    片口止まりあるいは放し掛け諸口止まりに仕込む時、また放し掛けを猟に使う時、諸口止まりである放し犬を猟に使う場合でもいまひとつ確信が持てない時などに用いた。イヌが飛び立った鳥1を追って走り出してしまいそうになった時に犬飼犬牽がその端をで踏んで引き止めた。

捌縄 サバキナワ
    捌索とも書く。早走捌きさばし数走に同じ。
     犬飼犬牽が手から放して、捜索中にイヌに引きずらせるための紐。木や草に絡んだり巻き付いたり、棘にひっかかったりしないように、主に藤(マメ科のヤマフジ、Wisteria brachybotrys)、あるいは葛(クズ、Pueraria lobata )、葉かつら(おそらくは葉かづらで、ツタノハカズラの別名のあるツヅラフジ科のオオツヅラフジ Sinomenium acutum)を三つ編みにして作る。長さ七尺五寸、先端に八分の付きというから、かなり細い(直径1.5センチ以下)ものだったはず。
     片口止まりあるいは放し掛け諸口止まりに仕込む時、また放し掛けを猟に使う時、諸口止まりである放し犬を猟に使う場合でもいまひとつ確信が持てない時などに用いた。イヌが飛び立った鳥1を追って走り出してしまいそうになった時に犬飼犬牽がその端をで踏んで引き止めた。
    一説には、留犬に用いるときに特に捌縄という。また他説では、まだ完全には止まっていない放し犬につける場合に捌縄というとも。

さばし
    早走捌縄、捌索、捌き数走に同じ。
     飼・犬牽が手から放して、捜索中にイヌに引きずらせるための紐。木や草に絡んだり巻き付いたり、棘にひっかかったりしないように、主に藤(マメ科のヤマフジ、Wisteria brachybotrys)、あるいは葛(クズ、Pueraria lobata )、葉かつら(おそらくは葉かづらで、ツタノハカズラの別名のあるツヅラフジ科のオオツヅラフジ Sinomenium acutum)を三つ編みにして作る。長さ七尺五寸、先端に八分の付きというから、かなり細い(直径1.5センチ以下)ものだったはず。
     片口止まりあるいは放し掛け諸口止まりに仕込む時、また放し掛けを猟に使う時、諸口止まりである放し犬を猟に使う場合でもいまひとつ確信が持てない時などに用いた。イヌが飛び立った鳥1を追って走り出してしまいそうになった時に犬飼犬牽がその端をで踏んで引き止めた。

牙2 サビ
    鷹犬を数える単位。牙1(キバ)に同じ。

佐保姫 サホヒメ 一覧
佐保姫帰り サホヒメカエリ 一覧
攫う サラウ
晒し馴らし サラシナラシ
    庭のなど周囲が見えるところにを繋ぎ、人の姿を見せて馴らす。初期の懐けとしては推奨できない。

晒し場 サラシバ weathering groundweathering loan
    晒すための場所。必要に応じて刺激があるのが良いが、商店街や大きな道路のそばなどでは刺激を処理しきれずに壊れる

晒す サラス weather
    外界の風景などを見せる。据えずに繋いで行なわれる場合をさす。巣鷹で重要。晒し馴らしとの相違点に注意。

騒ぐ サワグ bate
    が羽を割って暴れる。何かを嫌って行なうのは良くないが、獲物が欲しくて騒ぐのは、狩りに適した体調のしるしとなる。→はぶく

三尺の鷹 サンジャクのタカ
    身一尺九寸、一尺一寸あるオオタカの雌としてごく標準的な大きさだが、特筆されるところを見ると、本州中部以南の昔のオオタカは小柄だったのか。それとも普通の鷹の意だったのか。

三列風切羽 サンレツカザキリバネ inner secondariestertiaries 画像

Home

copyright Ikuya Hatano 2002
放鷹道楽/
Dissipation of Hawking
http://astur.jp/

email:astur_hatano-2002 [at] yahoo.co.jp