検索エンジンから直接いらしたかたへ。
ここは鷹狩りに関するページです。好まれないかたはすみやかに閲覧を中止なさってください。

<や>

八重羽 ヤエバネ
    老齢のキジはこの妖怪になるという。キジ版の化け猫ないし九尾の狐。

夜行性 ヤコウセイ nocturnal
休み棚 ヤスミダナ
    部屋の設備のひとつ。横の壁面中央高所に設ける。鷹は実は安心できる飼育下環境だと横になって休むことがしばしばある。

ヤスリ 画像1 画像2
    爪嘴の時に良い。伏せずにの上でを齧らせながらちょっとしたタッチアップをする場合も、危険すぎる小刀よりはヤスリが良い。表面にダイヤモンドの粉を蒸着した製品が、多少高価ではあるものの、使いやすい。

ヤナギ
    おそらくはクロウメモドキ科のクマヤナギ Berchemia racemosa か。

ヤブノウサギ 薮野兎 Brown Hare 画像
ヤマウサギ 山兎
山蛾 ヤマガ
山帰り ヤマガエリ haggard1 一覧
山木居 ヤマコイ
    夕方になってもが降りて来ず、木の上で一夜を過ごす。日本ではまだいいが、ワシミミズクが多いところでオオタカがこれをやるとかなりの確率で殺される。

山心 ヤマゴコロ
山こしの杖 ヤマコシノツエ
山され鷹 ヤマサレダカ passager 一覧
ヤマドリ 山鳥1 Copper Pheasant
    Phasianus soemmerringii

山鳥2 ヤマドリ
    野鳥一般。

山鉈 ヤマナタ 画像
山縄 ヤマナワ 一覧
    染麻糸、長さ四尋半、あるいは七尋半。長い遣縄(原則的に端を保持したまま使う)で、対象がキジであり、かつ、薮が深くてヒトが入れなくて、かつ、主人の前でない場合にのみ用いられた。

ヤマバト 山鳩 Oriental Turtle-dove
山別れ ヤマワカレ
    の子別れ。7月25日といわれた。

山忘れ ヤマワスレ seasoned hawk 一覧
ヤラック yarak
    インドなど。広義には狩りに向いた状態。狭義には、視野が詰まり、羽杖つき、腰を折り曲げていて、狩りの用意はできているものの居ずまいが悪い状態。

遣り声 ヤリゴエ
    イヌ獲物に近づくにつれ変化する。臭いをとったところ(犬つぬく鼻つく)で「平々ヘイヘイ」、足跡にぶつかった時または直接の空中臭をとったところで「鳳々ホウホウ」、臭いが強くなったら「匐匐ハウハウ」、鳥3のそばに至ったら「定々ヂョウヂョウ」、鳥の至近で「細々サイサイ」。イヌが鳥を守ると(ポイントしたら)「守シュ」と掛ける。→犬への掛け声ぬべ声

遣縄 ヤリナワ

<ゆ>

夕据え ユウズエ
遊動リング付き忍縄 ユウドウリングツキオキナワ 画像
    綺麗に刈リ込まれた芝生ででもないと、忍縄は地上の障害物に引っ掛かりやすい。両端を固定したラインに自由に動くリングをつけ、そのリングから数メートルの紐を伸ばしたものは、引っ掛かり少なく鳥を往復させるのに良い。

夕鳥狩り ユウトリガリ
ユキ snow
    雪は鷹狩りに差し支えない。ただし、吹雪の時はの影響を受けるし、豪雪時も視界が利かずにつらい。

ユキウサギ 雪兎 Blue HareMountain Hare
    北海道のエゾユキウサギはユーラシア大陸からイギリスに分布するユキウサギと同種。3〜4キログラム。Lepus timidus

雪箆 ユキベラ
行く鳥 ユクトリ
    高い高度で追う。

ユビ toe and halluxpetty singles 画像
弓架 ユミボコ bow perch 画像
    弧状の止まり台。主にタカ類に用いる。

緩める ユルメル unstrike 画像

<よ>

幼鳥羽 ヨウチョウウ immature plumage 画像
陽の策 ヨウノブチ
幼綿羽 ヨウメンウ
    に生えている綿羽。第一、第二の別がある。オオタカでは、孵化時にすでに白い第一〜が生えており、それに連続して灰色の第二〜が伸びる。第一〜は数日で脱落する。なお、幼綿羽は見た目よりもずっと水を弾く。第二〜から正羽への以降も同様で(同じ羽根から伸びる)、中間的な時期には正羽の先端に第二〜がくっついている。

ヨーロッパヤマウズラ 欧羅巴山鶉 Gray PartridgeHungarian partridgeHun
翼開長 ヨクカイチョウ wing span 画像
    を広げた時の翼端間の長さ。剥製では計れないためデータ不足が著しい。→全幅

翼角 ヨクカク
    の手首関節。

翼長 ヨクチョウ wing length 画像
    翼角(手首)から翼端までの長さ。測定者・方法によって差異が生じるので要注意。最大〜=翼を平らに圧し潰して計る。自然〜=翼の弧はそのままで、弦の長さを計る。

翼面荷重 ヨクメンカジュウ wing load
    体重÷翼面積。航空機ではキログラム/平方メートルが、鳥ではグラム/平方センチメートルが主に使われる。これが大きいほど高速で飛べるし、高速でないと飛べない。

翼面積 ヨクメンセキ wing area 画像
    の面積。

横符 ヨコフ 画像
夜据え ヨズエ
寄せ ヨセ
寄せ道具 ヨセドウグ
    寄せにおいて使う道具。農民に化けるための肥桶、荷駄など。

寄せる ヨセル
    鳥に近づくこと。

呼び子 ヨビコ whistle 画像
    への合図に使う笛。昔は金属製。唇の火傷予防のため寒地では樹脂製が望ましい。

呼ぶ ヨブ call、call off
寄り ヨリ enter
寄犬 ヨリイヌ
寄り数 ヨリカズ
寄り切り帰る ヨリキリカエル
寄り切る ヨリキル
    捕獲を諦めて狩りを終える。

縒り戻し ヨリモドシ swivel
弱木居 ヨワコイ 画像

Home

copyright Ikuya Hatano 2002
放鷹道楽/
Dissipation of Hawking
http://astur.jp/

email:astur_hatano-2002 [at] yahoo.co.jp