検索エンジンから直接いらしたかたへ。
ここは鷹狩りに関するページです。好まれないかたはすみやかに閲覧を中止なさってください。

 情報室入り口

     
鷹の十二顔 2002/5/27  
尾符1(図、物凄く重くなっております。見比べられるように・・・) 2002/5/27  
尾符2(画像、重くなっております) 2002/5/27  
年齢・履歴による鷹の呼称 2002/5/27  
年齢・訓練度合いによる鷹犬の呼称および使用する紐の呼称 2002/5/27  
フードタイプ一覧 2002/5/27  
中世英国及びヨーロッパにおける階級と飼育できる鷹の関係一覧    
鷹に関する日本と世界のことわざ    
「鷹狩りに使われる鷹と鷹狩り猟犬の一例」(PDF)
(平成14年3月24日(日)、ヒトと動物の関係学会第8回学術大会における口演発表で使用したスライド。約1.6Mと重くなっております。)

ご覧になるにはAcrobat Reader4.0以上が必要です。        Acrobat

2002/8/15トップから移動  
「鷹狩り概観−歴史・原理・実践−」(PDF)
(平成14年12月26日、京都で行われた複数の国立研究所主催の研究会――現段階でオープンにしていいのか知りませんので――における話題提供で使用したスライド。約1.9Mと重くなっております)
2002/12/30  
「鷹の使役を総合科学(Nexialismus)的に考える」(PDF)
(平成15年3月30日、応用動物行動学会シンポジウムにおける講演で使用したものです。当日はVTRもありましたがそちらは検討中・・・。約2.1Mと重くなっております)
2003/4/3  
動物における“社会化”は、 ロボット学におけるフレーム問題を回避する過程か
某日某所にて、ロボット・人工知能研究者の勉強会で話した内容です。
2007/12/10 new
オオタカにおける人工授精と精液凍結保存の試み
日本鳥学会2005年度学術大会で発表したものです。
2007/12/10 new
本邦鷹道具の変遷−機能に着目して−
生き物文化誌学会2004年度学術大会で発表したものです。
2007/12/10 new
鷹狩りと鷹匠の文化誌
某日某大学で特別講義を行ったときのものです。
2007/12/10 new
猛禽類のトレーニングの特徴
平成19年12月4日、鴨川シーワールドで行われた第4回 海獣類トレーニングセミナーで発表した内容です。
2007/12/10 new
鷹犬詞集(鷹狩り用語集および鷹狩り猟犬用語集) 2002/5/29  
FAQはこちらから    
主な参考文献一覧はこちら 2002/5/27  

Home

copyright Ikuya Hatano 2002
放鷹道楽/
Dissipation of Hawking
http://astur.jp/

email:astur_hatano-2002 [at] yahoo.co.jp